春が来た。

おおよそ、この辺りは
ほぼ同時に桜が開花して
一気に満開となりました。

こんな年も珍しいかな?
『こっちは咲いてるけど
 あっちはまだ咲いてないね』が
あまりない。

お天気がちょっと残念。
昨日、昼から
ほんの少し晴れ間が見えただけ。

空気が澄んでいて晴れた日の
桜には中々お目にかかれない。


d0354940_16503614.jpg

これは条件の良い年の
近所のお気に入りの桜。

この冬は降雪も多くて
寒さが長引いたのにも関わらず
こんなに早く咲くとは予想外。

でも入園入学式の頃に合わせるかのように
ちゃんと咲いてくれました。

これから次々と花が咲き出して
野山や街に色彩が戻ってくると思うと
いつもの年以上に癒されて
なぜか心和んでしまう今日この頃です。

若い頃には気持ちの余裕がなく
『花を愛でる』という気持ちが
芽生えたというか、強くなった様な気がします。




昔、FMの番組の中
京都のお寺の住職さんの話で
桜を眺める時
『今年も長い冬を越えて、咲いてくれてありがとう』
そして、桜を眺めることのできる
生きていることへの感謝の気持ちで
桜を眺めると
桜の花が一段と開いて見えることがあるそうです。

それぞれの思いで
色々な眺め方があると思います。

皆さんは今年
どんな思いで
桜を眺めますか?


d0354940_17263689.jpg


[PR]

by ps_palette | 2017-04-10 17:49 | 季節は春に | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード