寒いけど 身の引き締まる 冬が好き

年末年始のバタバタで
だいぶ間が空いてしまいました。
本年もどうぞ宜しくお願いします。

今頃、元旦の話で恐縮ですが
いつも元旦の空は
より青く
空気も澄んでいて
何か透明なような
清々しさを感じる。
なぜだろう。

夕方、自転車で
ふらっと琵琶湖に出かけてみた。

防寒装備をしたつもりでも
やっぱり頬を切るような風が
う~冷たい!

d0354940_21451741.jpg
この冬は長期予報で
寒さが厳しくなるとの通り
年末から一層、寒い日が続いてる。

d0354940_21460527.jpg

流石に自転車で
大きな三脚と一眼レフを担いで
乗るには大変だったので
スマホで楽をしたけど
何となく自分の写真が
あまりにも少ないものだから
夕陽をバックに撮ろうとすると
ああ、やっぱり
せめて小さい三脚でも
持ってこれば良かったなあ。

ふと気が付けば
すぐ近くに同じように
自転車で来ている方がいたので
チャンスとばかりに
『すみません、代わりに僕も撮りますので、ちょっと撮ってもらえますか?』

快く応じてくれた青年は
県内か近所の方だと、
てっきり思っていたら
なんと、千葉から熊本へ向かう旅の途中で
夕陽の琵琶湖に立ち寄ったそうだ。

うわあ。
僕なんかとは比べ物にならない位の
猛者だ。

夕陽を見ながら寒さも忘れて?
つい、しばらく話し込んだ。
元旦早々、爽やかな良い青年と出会えて
気分がすこぶるいい。

d0354940_21464149.jpg

再び、3日に
今度は車で
三脚と機材を一式積んで
夕焼けを撮ろうと
琵琶湖へ出かけた。

この日は晴れては吹雪き
吹雪いては晴れての連続で。

形の良い雲があまり無くて
やっと合間に撮れたのが
たぶん、滋賀県の県鳥
『カイツブリ』かな?

d0354940_19142474.jpg
そのうち、また湖北の方に出かけてみよう。



今回はギャグもオチもなく?
あっさりと。

それでは、また。
次回も乞う、ご期待!


[PR]

# by ps_palette | 2018-01-15 23:04 | 季節は冬に | Comments(0)

仕事納め

ついに今日で仕事納め。
なーんか、一年早かったなぁ。

3者懇談の開始辺りから徐々に
高校受験用証明写真で
わんさかと、中学3年生のお客さんに来てもらえて
ありがたいことに
てんやわんやの大騒ぎ。

閉店後
これをしたら
絶対、喜んでもらえるだろう
魔法を一人ずつ、丁寧にかける。

『ちちんぷいぷい』
そんな簡単なもんじゃない。
手抜きは一切、許さない。

アトピーも、思春期の悩みの種も
程よく軽減する。
照明のハイライトからシャドウまで
光も肌も、グラデーションを整える。

枝毛も、後れ毛も
静電気で立ち上がったトップの髪も
ぜーんぶ、整える。

制服の埃も、汚れもリフレッシュ。
実際、これだけやってます。
手間暇かけてます。

すべては写真を受け取って
見た時の喜ぶ顔のために。
『すべては笑顔のために』
ポリシーです。
なんてね。照れ照れ。

だから、『翌日渡し』なんです。
処理能力人数、超えると
『翌々日渡し』になるんです。
撮影して、直ぐの
手を加えない
手の加えられない
『インスタント』じゃないんです。

『フォトスタジオぱれっと』の証明写真の
キレイな秘密は
ここにあるんです。
無論、記念写真は更に
もっと、キレイにします。

開業当時、確か国内売上げランキング
資生堂、カネボウ、MAXFACTORに次ぐ第4位の
とある自然派化粧品メーカーの2次代理店やってました。

目的はメイクの講習会を受講して
キレイになること、いや~ん、素敵。(笑)
・・・ではなく。

当時、変身写真の流行初めで
お客さんを撮影前に
メイクで綺麗にしてあげること。

講習会プラス
『トニー田中』さんの著書を読んで
メイクの理論を少々学びました。

プロの美容師さんや
メイクさんには到底、敵いませんが。
もちろん、当時は無料で。
ご希望の方だけ。
結構、好評でした。
デパートの化粧品売り場でやってもらった時より
気に入ったと言ってもらったこともある。
でも、今はしていません。
化粧品の『肌に合う、合わん』の問題と
時間が掛かりすぎるので。

撮影後はリタッチ。
いわゆる『写真の修整』。
20代の頃はアナログの修整でしたが
総合結婚式場の全身大の見本修整を
7軒の写真館を代表して任されてました。

修整のマイナスの理論と
メイクのプラスの理論をブレンドして
『これを見ろ!』と言わんばかりの
2段構えの美しさ。

普段ブログで、ふざけたこと言ってますが
やることは、きちんとやるんです。
きっぱり!(笑)

『うわぁ、こんな写真みられたくないわぁ』ではなく
『見て見て』と自慢して人に見せてもらいたい。
そんな写真を撮ってます。
作ってます。

おお、今日は珍しく写真のことを
真面目に語ってるぞ。(笑)

昨日は年内最終日だったので
受け取りに来るのを忘れる
お客さんもなく。
良かったー。

これで安心して、1/5(金)の登校日に
持って行ってもらえることができた。
ひと安心ひと安心。

1/5(金)に来られる中学生の方も
出来るだけ翌日渡しで
来週持って行ってもらえるように
するつもり。




一仕事終えて
街に沈む夕陽を見ながら
こんな曲が聴けたら最高。

年内に、あともう一回くらい
今年のまとめ的な?内容で書ければ・・・
まとめられるかなぁ・・・?
ここんところ、季節ものの写真を撮れてなくて。

それでは、また。
次回も乞う、ご期待!


[PR]

# by ps_palette | 2017-12-29 01:15 | 季節は冬に | Comments(0)

Merry X'mas.

12月に入ったかと思いきや
『師走』の如く
駆け足のように毎日が過ぎてゆき
気が付けば、もうX'mas。

修行時代は師匠が
『X'masソングがラジオで掛かるようになると、せわしない』と
よく仰っていたものだ。

ここ何年か前からは普通に
X'masソングが恋しくなり
好んで聴くようになっている。

中でも最近の一番のお気に入りは
やっぱり、これ。


子供の頃は
X'masプレゼントが
もう楽しみで楽しみで。

子供の喜ぶ顔を想像しながら
プレゼントを抱えて
家路を急ぐ父親の気持ちって
こんな感じじゃないかなあと。
特にこのピアノの音が好きで。


鈴の音色が心地良い。
何か楽しいことが、いっぱい起こりそうな。

そう言えば、こないだ12/22(金)は冬至だった。
これからますます寒くはなるのだけれど
この日を境にして、日が長くなるのが
なぜか嬉しくて。

この冬は例年より寒くなるとの予報。
そのうち、雪も積もるでしょう。
あともう少しで新しい年がくる。
いろんなことがありました。

皆様、どうか風邪など召されませぬよう
あともう一息。
お互いに頑張りましょうね。


それではまた。
次回も乞う、ご期待!

Merry X'mas,everyone.

おお、今回は真面目だ。(笑)
今回は写真がなくてすみません!


[PR]

# by ps_palette | 2017-12-25 18:47 | 季節は冬に | Comments(2)

木枯らしに 踊る妖精 もみじ燃ゆ

今日から早、12月!
早いねえ。一年なんて。

こないだの11/28火曜日のお休みに
天気が良かったので
紅葉を目当てに
永源寺ダム方面に行ってきた。

実は2週間前も行ったのだが
前回は残念なことに雨だったので
今回は光り輝く『紅葉』を無性に撮りたくて
リベンジに行ってきた次第。

八風トンネルの手前まで行き
辺りを見渡してみたものの
結構、枯葉色の茶色になってたので
ダム方面に引き返した。

d0354940_19262320.jpg

しめしめ。
撮りたい条件の場所が
何箇所かあったので
収穫の喜び。
靴下のほころび。

おお。
またしても、韻を踏んだ。(笑)
関係ないな。(笑)


d0354940_19265414.jpg
この日は雲が少なかったせいか
陽が陰ることがなかったので
あまり光待ちをすることなく
スムーズに運べて良かった。

強いて難を言えば
手の届く範囲に
葉っぱがなかったこと。
意外と遠い。

d0354940_19272201.jpg
この日はPM2.5が
結構、飛んでたみたいで
遠くの方は霞んでて
山全体とか、遠距離は狙いにくいから
ちょうど良かったかな。

やっぱり、折角撮るなら
空気が澄んでる時でないと。
こだわりのひとつ。

いつもはここまで来るのには
遠回りして信号のない峠道を
選んで走るのに
今回は近道で
新しい発見が特になかったのが
ちょっと物足りなかったかな。

陽の沈まぬ内に
そそくさと帰ってきた。

d0354940_19275325.jpg

まあ、お陰で前から撮ってみたかった
半月の『お月さん』も撮れて満足。

なんか、こうやって見ると
ダース・ベイダーが出てきそうな?(笑)
あ。しまった!
今晩は金曜ロードショーで『STAR WARS』があるのだった!

ああ。そう言えば
ダース・ベイダーのような
いびきで眠れなかった、嫌な思い出が・・・。
可愛そうなルーク。(笑)

40年以上前に
あんな遠い月に人類が行ったなんて。
凄いねぇ。

最近、日本も月への
有人探査計画を発表したとか。

これから、もっともっと寒くなって
空気が澄んで
星が綺麗に見えるのは楽しみだ。


それでは、また。
次回も乞う、ご期待!


[PR]

# by ps_palette | 2017-12-01 21:12 | 秋の終わりに | Comments(0)

駆け足で 道ゆく姿 ポプラ舞う

11月までが長かった。
いや、むしろ
あっと言う間だった。

d0354940_21344201.jpg

まだまだ先の話、
まだ時間はあると思っていた
考えてみれば、僕にとって
今年も最大のイベントが
・・・終わってしまった。


d0354940_21360244.jpg
季節は
見る見るうちに進んで
水の温度も
すっかり晩秋になっていた。

d0354940_21352888.jpg
羽織る服も分厚くなり
木々の緑が
黄色や赤へと変わり

久し振りに遠出をすると
山が点描画のように
彩られていた。





d0354940_21371879.jpg

遠く山の頂には
はや、雪化粧。

季節の移ろいとともに
これから、もっと寒くなる冬の到来を
感じさせてくれる。

d0354940_21374894.jpg




どうか、身も心も
温かく過ごせますように。

温かい思い出を写真に残す
『フォトスタジオ ぱれっと』

宣伝か!(笑)

いつになく、センチメンタル。
なぜ?
『知らんがな。こっちが聞きたい。』
って、聞こえそう。(笑)

そんなこったで、パンナコッタ。
肩こった。
おお。韻を踏んでいる。(笑)

お後がよろしいようで。
どこが。(笑)

それでは、また次回も
乞う、ご期待!


[PR]

# by ps_palette | 2017-11-22 23:27 | 秋の終わりに | Comments(0)